住宅ローンの借り換えとは

住宅ローン比較ランキング

住宅ローンの借り換えとは、金利の低い他社住宅ローンの乗り換えることで支払い額を節約する方法です。

住宅ローン比較TOP > 借り換え

住宅ローンの借り換えとは

住宅ローンの借り換えとは、すでに契約してある住宅ローンを新たな住宅ローンに組み替えることを言います。

住宅ローンを組む際、最も条件の良いところでローンを組んだつもりでも、数年経って金利が上がったり、他社の方が良い条件を提示したりすることがあります。

そんなとき、住宅ローンの借り換えを行うと、金利が下がり、利息を節約できる場合があります。

最近では多くの住宅ローン会社が借り換え専用の住宅ローンサービスを提供しており、高い注目を集めています。

借り換えのメリット

住宅ローン借り換えの最大のメリットは、金利の低い住宅ローンに移行することで利息分を抑えられるところです。

たとえば現在2.5%で住宅ローンを組んでいる場合、1.5%の他社住宅ローンに借り換えると、1.0%の金利分が浮くことになり、総支払額を節約することが可能となります。

借り換えのタイミングとして多い例は、短期固定金利期間が終わった時や、金利が下がってきた時などが挙げられます。

借り換えのデメリット

住宅ローンの借り換えには、一定の手数料や保証料、印紙代など、さまざまな諸経費がかかってきます。

そのため、現在の住宅ローンの金利と借り換え先の金利の差が少ない場合、手数料を差し引くと結果的に損をする場合があります。

よって、住宅ローンの借り換えを行う場合は、借り換えによって浮く利息分と借り換えにかかる費用を比較し、本当に得するかどうかしっかり把握しておく必要があります。

借り換えの目安としては、借り換え前後の金利差が1%以上あること。住宅ローンの残高が1000万円以上あること。返済期間が残り10年以上あることなどが挙げられます。

最近は住宅ローン会社の公式サイトなどに借り換えシミュレーションが導入されていますので、借り換えの前に上手に活用してみましょう。

住信SBIネット銀行【住宅ローン】

住信SBIネット銀行の≪住宅ローン≫ 安心の8疾病保障付、保険料銀行負担!
contents.netbk.co.jp

ARUHI住宅ローン

SBI住宅ローン/業界最低水準実行金利 安心の店舗相談は土日も受付中。
www.flat35.jp

楽天モーゲージ【フラット35】

最低金利の楽天銀行(旧楽天モーゲージ)!
www.rakuten-bank.co.jp/home-loan/

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) 住宅ローン比較ランキング All Rights Reserved.